特別保育事業

乳児保育

産休明け2ヶ月からお預かりします。

延長保育

平日の午後6時以降は延長保育対象の時間になります。(¥200/1h)
延長保育料は、翌月にまとめて徴収させていただきます。
延長保育を利用される場合は、事前にご連絡をお願いいたします。(当日も可)
※土曜日の延長保育はありません。

一時預かり (平成30年5月1日現在 定員に達した為、新たな登録は受付けておりません)

■ 一時預かりとは
「保護者の就労」「ご家族の病気・看病」「兄弟姉妹の学校行事」「保護者のリフレッシュ」等の時に、
お子様をお預かりする保育サービスです。 (詳しくは こちら の資料をご覧ください)

■ 一時預かり利用登録申請について
家庭から離れて保育園で過ごすことができると判断できる生後 6 ヶ月から小学校入学前の乳幼児が申請できます。
ただし、次のようなお子様は受入れをお断りさせていただくことがあります。

@重度のアレルギーがあるお子様(給食の提供が困難な場合)
Aミルクが飲めないお子様(乳児) など

■ 面接について
お子様を安全に保育するため、発育状況や普段の様子、アレルギーなどについてお尋ねします。
面接日については、保護者様より事前に当園へご連絡をいただき、相談の上、決定します。
面接日が決定しましたら、利用児と一緒にご来園ください。一時預かりの担当者が面接をさせていただきます。

■ 保育内容と保育時間について
@年齢別保育クラスのディリープログラムによる保育を行います。
A保育時間は、朝8時30分から夕方5時の間の8時間以内が基本です。
B病気、怪我等の時はお預かりできません。保育中、健康状態に異常が出た場合はご連絡させていただきます。

■ 一時預かりカレンダー
@本カレンダーにて、予約可能な日にちをご確認いただけます。 (一時預かり9月カレンダー

■ 申請後の利用申込みについて
@登録申請、面接が済みましたら、利用日を毎月20日以降に電話でご連絡ください。電話受付にて、ご希望日の
 受入れ日が確定できた場合は、電話での受付時点で [予約確定] となります。その後、利用申込書を保育園までお持ちください。
 (受付時間:9時〜17時)
 ※利用申込書のご提出は、利用される毎月初日に提出していただいて構いません。
 ※毎月の新入園児が決定した後に、一時預かりの定員が確定します。新入園児の決定が毎月20日までかかってしまう為、
  それ以降の予約受付となります。  (利用申込書のダウンロードは こちら
A1日に利用できる人数には限りがありますので、他の方の予約状況によって予約をお断りさせていただくことがあります。
B保育は月曜日から金曜日の間、1ヶ月に13日間(週3日以内)まで利用できます。
C利用申込み後、キャンセルする場合は早め(当日は朝8時30分まで)に連絡して下さい。
D利用予定日に無断欠席が3回あった場合、以降の受付けは取り消し、新たな受付もしません。
E園行事(運動会前、発表会前、卒園式前、入園式前など)や職員研修、その他の理由により、受入れ体制が作れない場合は
 利用をお断りさせていただきます。

■ 保育料

 
利用時間給食あり給食なし備考
8:30〜17:00 の間の4時間(半日)利用\1,200\1,000例.登園が9:30の場合は13:30の降園になります
8:30〜17:00 の間の5時間利用\1,400-
8:30〜17:00 の間の6時間利用\1,600- 
8:30〜17:00 の間の7時間利用\1,800- 
8:30〜17:00 の間の8時間(1日)利用\2,000- 

※延長については、延長保育料をいただきます。(1時間毎 \200)
※17時以降の延長保育はできません。

不明な点はお気軽にお問い合わせください。

地域活動事業

世代間交流(子どもの日の集い、七夕会、もちつき、クリスマスの集い)、異年齢児交流(運動会、作品展、立田山登山)、育児講座 を行っています。

園庭解放

毎週木曜日の午前中に園庭を解放しています。お越しの際は事前にお電話ください。(行事等の都合でお断りさせていただくこともあります)

子育て支援

城北子育て支援ネットワーク会の構成メンバーとして、関係機関との情報交換会や育児サークル関係の活動に携わっています。